感情面の問題

あなたとご家族は、今まで聞いた中で一番悪い知らせ、つまり、お子さんががんであることをつい最近聞かされたところかもしれません。その場合には、これから克服しなければならない困難な状況に本当に心が痛みます。

しかし、あなたのお子さんのがんに対しては今や良い治療法が存在していることも聞いていらっしゃると思います。こうした治療法は長年にわたって開発されてきたもので、かつて行われていた化学療法ほど有害ではなく、お子さんにとって不快なものでも辛いものでもありません。

お子さんが治療を進めて行く上で、そしてご家族がお子さんを支えていく上で、様々な段階ごとに多くの支援があることを知っておいていただきたいと思います。こうした支援は、がんの治療のみならず、ご家族が向き合わなければならない感情面での問題にも対応しています。

 

前のページへ戻る