臓器への影響について

ヒトの身体には、身体が機能するのを支えるための臓器がたくさんあります。心臓、肺、腎臓、肝臓、脾臓などは生命維持に必要不可欠な臓器として知られていますが、がんそのものやがんの治療によって影響を受ける場合があります。下記のページでは、これらの生命維持に必要不可欠な臓器に起こる小児がんの治療による晩期合併症に関する情報を説明しています。

 

前のページへ戻る